ヌビ

ヌビは韓国の伝統衣服のひとつで、綿を入れて防寒用に作られるものです。モンゴルが発祥の地とされ、西に行って「キルト」になり、東に行って「ヌビ」になったといいます。僧服などに残っていたものが韓国の人間国宝「金海子」さんたちによって蘇りました。それは一針一針長い時間をかけて作られていきます。その筋目が田圃の畝を思わせるところから豊穣の祈りにもつうじるとか。

PAGE TOP